blogお役立ちコラム

2021.10.01意外と知られていないコピー機の特別機能をご紹介

普段、コピー機のプリンター機能やFAX機能を使うことが多いですが、実はコピー機にはさまざまな特別機能が備わっているのはご存じでしょうか?
今はパソコンからの出力が多く、使う機会が減ってしまっていますが、意外と知られていないコピー機の各種特別機能をご紹介します。

意外と知られていないコピー機の特別機能をご紹介

特別機能を使うには?

メーカーや機種によって若干わかりづらい場所にあったりしますが、コピー機の「特別機能」ボタンを押すことで各種機能を使用することができます。

特別機能の紹介

とじしろコピー

印刷物にとじしろ用の余白をあけて印刷します。
機種によって左右と上部分に余白を作ることが可能です。
受信したFAXによくある用紙の切れ目線を消したり、印刷物を製本にしたりする際などに便利な機能です。

枠消去

本をコピーする際、本の真中の折り目影などが外枠に写りこんでしまう場合があります。
枠消去を使うと、写りこんでしまった影を消すことができます。
幅等の調整も可能なので、本の厚さなど必要に応じて枠消しを行えます。

中とじ

プレゼン等で使用する簡易的な10ページほどの冊子を作成する時に非常に便利な機能です。
読みたい順番通りにセットしデータを読み込んだ後、左開きか右開きかを選択して印刷するだけで自動的にページ番号が割り振られます。
出来上がった原稿にホチキス止めすることで冊子が完成します。

大量原稿印刷

自動原稿送り装置を使って印刷する際に「大量原稿印刷」を選ぶことで、原稿送り装置セット量以上の枚数を印刷しても1セットの原稿として読み取ることができます。

連結コピー

連結コピーは2台のコピー機を連動させて同じ印刷物を同時に各機体から印刷する機能です。
数千枚の大量印刷の際、時間短縮に便利な機能です。
ただし、連結コピーは同じシリーズの複合機である必要があるため、使用する前にご確認ください。

表紙/合い紙

表紙/合い紙機能を使うことで1ページ目の前と最終ページに表紙を挿入することができます。
また、ページを指定して合い紙を入れることもできます。

OHP合い紙

OHPフィルムは透明なフィルム用紙で、写真や文書などを写す際に使われます。
特殊な用紙ではすが、合い紙の挿入と同様にOHPフィルムの挿入を行うことも可能です。

ページ集約

ページ集約は複数の原稿を1枚の用紙にまとめて印刷する機能で、2 in 1 、4 in1とも言います。
機種によって差はありますが、2~8枚までの原稿を集約できます。
用紙枚数の節約や資料をまとめたりする際に便利な機能です。

ブック複製

カタログや冊子を印刷する時、そのままのかたちで印刷したいと思うことはありませんか?
ブック複製機能は見開き2ページを印刷します。
出来上がったコピーを2つ折りしてホチキス止めすればカタログや冊子と同じようなかたちで仕上がります。
傾き等の細かい修正もしてくれるので綺麗に冊子が作れます。

カードスキャン

免許証などを印刷する際に表裏を1ページ内に印刷する機能です。
表と裏で2回印刷する手間が省けますし、コストの節約にもつながりますので知っていると便利な機能です。
サイズの調整も可能で見栄えもよく印刷できます。

印字機能

ページ番号や日付の印字が行える機能です。
メーカーによって対応している印字メニューに差はありますが、機種によってはスタンプ等の印字も可能です。
印字の表示場所や文字サイズ、日付などの表示形式など自由に状況に応じて設定が可能です。

画像編集

コピー機自体に特殊な印刷機能が備わっている機種があります。
機能について数点ご紹介いたします。

・写真リピート
一枚の用紙に2~8枚(選択可)の写真を繰り返して印刷します。

・鏡像
鏡に映したように左右反転に印刷します。

・A3ワイドコピー
A3サイズより少し大きな用紙にコピーしたい場合に使用します。
通常のA3印刷の場合だと印刷の都合上、フチ部分にわずかな余白が出来てしまうため完全なA3サイズでの全面印刷したいときなどに便利な機能です。

・センタリング印刷
読み取った画像を用紙の中央に印刷します

・白黒反転
通常の白黒印刷と色合いを逆に印刷できる機能です。

お試しコピー

実際に印刷したときにどのような状態になるのか、印刷前に事前に確認できる機能です。
コストの節約や複数枚の印刷時の時間の短縮につながります。

混載原稿

A4とA3のようなサイズの違う用紙を同時に読み込んで印刷する機能です。
読み込む際に用紙サイズも判別するので、用紙サイズごとに印刷することもできますし、統一サイズでの排紙も可能です。
機種によってはA版サイズとB版サイズで出来る・出来ないの誓約がありますので使用機種を確認してみてください。

まとめ

コピー機の意外と知られていない印刷機能について簡単にご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?
知っている機能や初めて目にした機能もあったかと思います。
気になる機能を使っていただき、少しでも業務の効率化などにつながれば幸いです。

※各種メーカーによって機能の有無は違いますのでご使用になっているコピー機で確認してからご使用ください。

オフィスアルファおすすめのレンタル複合機

かんたん操作で各種特別機能付きのレンタル複合機ならシャープMX-2517がおすすめ!
B5~A3まで様々な原稿サイズに対応します!

 

関連記事

取り扱い商品products

pagetop