東京都港区のオフィスアルファが選ばれる理由

オフィス移転・レイアウトの業務を行なっている会社は数多くあります。
その中でも当社が選ばれる理由をご紹介いたします。

ワンストップサポート

ワンストップサポート
オフィスの移転/レイアウト変更に関する業務内容は多岐にわたり、全てを管理することは社内担当者にとって非常に負担の掛かる仕事になります。
私たちは、様々な専門職人と連携しており、社内調整から対外的な交渉・調整・発注等のプロジェクトコントロールを、お客様になり代わり総合的にプロデュースいたします。
業務を外注化することで、お客様は本来の業務に特化することができ、トータル的なコストダウンに繋がると考えています。

スペースの有効活用を提案

スペースの有効活用を提案
従業員が増え手狭になったため、移転を検討している。といった企業は多いのではないでしょうか。
しかし、都心部では事務所の空室率が年々低下しそれに伴って賃料の上昇傾向が目立ってきました。
私たちは増員イコール移転ではなく、今の事務所のまま増員に対応できる環境作りのご提案も可能です。
お客様の現状のオフィス環境を調査し、スペースやゾーン毎の稼動率を分析からはじめ保管書類のキャビネットスペースには書類の電子保管等、稼働率の低いスペースの有効活用方法を新たな内容で提案します。スペースを有効活用する事により移転時にかかる高額な費用や、増床により上がってしまう賃料を抑える事でコストダウンにもつながります。

小さな工事でもお任せ下さい。

小さな工事でもお任せ下さい。
カーペットが汚れたので数枚貼り換えたい。ブラインドの一部が破損してしまった。等、小さな工事でもお任せ下さい。当社のきっかけは、平成元年に設立した株式会社No.1の工事専門部署としてOA機器の販売を始めた平成5年から機器の設置工事からネットワーク工事までを行い平成24年に立ち上げた会社です。
そのため、ネットワーク工事の経験は25年の経験と実績があります。また、オフィスづくりについても当社の協力会社として、創業60年の内装施工会社と連携して行いますので高品質な技術を提供致します。
お問い合わせ後、お客様のお困り事をお聞かせ頂き幅広いネットワークを駆使し、お客様にとって最適な提案から施工まで迅速に対応させて頂きます。